腰痛

  • 突然のぎっくり腰で身動きできない
  • デスクワークにより腰痛を患っている
  • 坐骨神経痛に悩んでいる
  • 腰より下半身に痛みやしびれがある

筋肉そのものの問題、関節からの問題、神経の刺激、内臓の反射、自律神経の乱れなど、原因が複雑に絡み合います。思い、だるい、動かすと痛いなど、我慢せずすぐにご相談下さい。

腰痛について|豊橋市エミシア鍼灸接骨院

腰痛は「職業病」とも呼ばれています。デスクワークの方は常に同じ状態で仕事をしているので、腰に負担がかかり、徐々に徐々に「痛み」として症状に現れてきます。デスクワークの方の大半は肩こりと共に「腰痛」に苦しんでいる方が多いです。

また、肉体労働を行っている方も腰痛に苦しめられてます。忙しく、重量物を手で運んだり、持ち上げたりする職業の方は、下半身を使わず腕の力だけで物を持ち上げるため、腰に大きな負担がかかります。

デスクワークの方の場合は休憩時には、そのままデスクに座っているのではなく、立ち上がってストレッチをしたり、少し散歩したりするだけでも腰にかかる負担が減ります。肉体労働の方は、重量物を運ぶ時は、しっかりと腰を落として、下半身の力を使って持ち上げる事で、ある程度は対処できます。

ですが「腰痛」と言いましても、様々な原因で腰への痛みが症状として現れてきます。腰痛の中でも症状や病名には次のようなものがあります。「椎間板ヘルニア」「椎間関節性腰椎症」「変形性脊椎症」「原因不明の腰痛」などです。豊橋市エミシア鍼灸接骨院では、現在腰痛に悩んでいる患者様へ、普段自分で出来る対処方法や、慢性化している腰痛に対して「運動療法」「化学療法」を用いて、患者様の負担を軽減させて頂きます。

早期に治療を行うことが、腰痛を慢性化させない対処法です。慢性化してしまっている場合は、日常生活上でのアドバイスや、様々な治療方法で、痛みに悩まない身体を作り上げるお手伝いを致します。